スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NFB-8改造終了

007-s.jpg
いきなりですがNFB-8改造終了してしまいました。
何回かに分けて掲載する予定でしたが、連休中に部品が揃ってしまったので一気に完成させてしまいました。
写真に写っているのは、高精度クロックで有名なDEXAニュートロンスターDクロックです。
まるであつらえたかのようにデジタル回路の側壁にぴったり入ります。
このクロック2個でNFB-8が買えてしまうのですから高価な部品です。
大型・中型・小型の電解コンデンサーをニチコン・KG・KZ・ファインゴールドに交換し、整流用のダイオードを日本インター製31DQ-10に交換、なんとダイオードは24個必要でした。
その他にアナログ回路の重要な部分の抵抗をディールからより高性能のPRPやホルコに交換しました。
モジュール内の抵抗もすべて交換、この機械に関しては重要な抵抗はディールを使っているのですが、ディールは抜けが悪く私の嫌いな部品の一つです。
まだエージング中ですが、まるっきり違う音がします。
レンジは信じられないほど広く、SN比解像度は「無音」という意味が解ります。
前後関係も素晴らしく、誇張されていない自然な広がりには驚きました。
クロックのエージングに100時間以上はかかるらしいので、今後が楽しみです。
それともう一つ大切な事が、hiFaceEvoを通し192を再生してみたのですが、ごく僅かにノイズが乗りますが再生可能です。
グランドの取り方でノイズが変わりますので、解決できるかもしれません。
元々物量投入の機械ですので、洗練度を上げるとびっくりするくらい良くなります。
エージングが終了するのが待ち遠しいです。

スポンサーサイト
プロフィール

AugLine


Author:AugLine
今のオーディオの音に満足していますか??

オーグライン製品は「金」「銀」や「プラチナ」を最適のバランスで配合した合金(オーグ)を使用した最高級のオーディオ専用ケーブルです。

オーグラインケーブルで 素晴らしい音の世界へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。