スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NFB-8 改造着手

NFB-8の説明文をもう一度よく読んでみると、アナログ出力回路の初段はFETを使用したオペアンプを使用しているはずですが、どこにも見当たりません。
よく探してみるとアナログモジュールがネジで簡単にはずせるようになっています。
2本のネジをはずし、モジュールをどかしてみたところ、有りました。
モジュールの真下にデュアルのオペアンプBBOPA2134PAが隠れていました。
なぜか、ソケットに止めてあり交換してくれと言わんばかりです。
最初バイポーラ型のLME49720をさしてみたのですが、力強さが無くなってしまい合いませんでした。
FET入力のオペアンプとくれば日本無線ミューズ01です。
少し高価なのですが投入したところ全体的なレベルアップになりました。
ネジ2本をはずし、ソケットからオペアンプを交換するだけなので改造にも当たらないと思いますが、効果はかなり有ります。
次回は電源まわりの大規模な改良をする予定です。
スポンサーサイト
プロフィール

AugLine


Author:AugLine
今のオーディオの音に満足していますか??

オーグライン製品は「金」「銀」や「プラチナ」を最適のバランスで配合した合金(オーグ)を使用した最高級のオーディオ専用ケーブルです。

オーグラインケーブルで 素晴らしい音の世界へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。