スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCオーディオ その1

PCオーディオを始めるにあたって、最初にどのような音源を使用するか決めなくてはなりません。
私の場合は
1.今まで持っていたCDをパソコンの中に入れる(リッピング)
2.音楽配信先から音楽データをダウンロードする(ハイレゾも含む)
の2つになります。
したがって良いリッピング環境と良いダウンロード環境が必要になります。
今回はまずパソコンの選定について解った事をまとめてみます。
Windowsを使用するかMacを使用するか決めなくてはなりません。
Windowsを使用する場合は、すでに機械をお持ちやソフトの豊富さなどの優位性があげられます。
またMacを選択した場合は、元々音楽や映像に優れている、現時点で最良の音楽再生ソフト「アマーラ」を使用できるという優位性が有ります。
今までMacは購入した事がなかったのですが、今回はMacBookPro SSDメモリーを購入しました。
PCを購入する前に友人に声をかけ、色々なノートパソコンを試した結果SSDメモリーの優位性に疑問の余地が無く、アマーラが使用できるという事で決定いたしました。
しかし、SSD機種は価格が高価で前もって実験をしていなければ踏み切れなかったかもしれません。
リッピングソフトについてはMacユーザーの間ではMAXが評価が高いのですが、MAXは高性能リッピングCDRとして評価の高いプレクスタープレミアム2が使用できません。
私が選択したリッピングソフトはXLDリッピングソフトです。
音質的にもMAXよりも解像度が高く、プレクスターなどが使えるなどの優位な点も有り、決定いたしました。
Mac・XLDでプレクスターを使用するときは最大4倍速までです。
最初にWindowsの機械につなぎ設定を4倍速にしなければならないなどの問題は有るのですが、PC内蔵の装置で読み込んだ時とは明らかに音質の差が有ります。
でも現在はYAMAHAのF1を使っています。
それはなぜ?
次回をお楽しみに.....
スポンサーサイト
プロフィール

AugLine


Author:AugLine
今のオーディオの音に満足していますか??

オーグライン製品は「金」「銀」や「プラチナ」を最適のバランスで配合した合金(オーグ)を使用した最高級のオーディオ専用ケーブルです。

オーグラインケーブルで 素晴らしい音の世界へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。