スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マークレビンソンDCケーブル

20071031103539.jpg

写真は人気のあるマークレビンソンNo.32LプリアンプのDCインターフェイスケーブルです。
オーグラインを使用し作り直して欲しいとの依頼ですが、使用されているプラグが特殊なため、プラグ探しに時間がかかりました。
一見レモ端子の様な形をしているのですが、レモでは合わずオーディオユニオンの三上様のお力を借り探した所、何とフランス製でした。
No.30.6のDAC用はレモ端子だったのに、複雑ですね?
DAC用のDCケーブルは納品先でエージングも進み、お客様の感想は純正ケーブルで聴いていた15年間を返してくれと、最上級の誉め言葉をいただきました。
引き続き写真のプリアンプ用DCケーブルも出来上がりますので、どのような結果が出るか楽しみです。
ご興味のある方はお茶の水オーディオユニオン2F三上様にお問い合わせ下さい。
電源回りは音質に直接影響するという事が、再確認できました。
スポンサーサイト
プロフィール

AugLine


Author:AugLine
今のオーディオの音に満足していますか??

オーグライン製品は「金」「銀」や「プラチナ」を最適のバランスで配合した合金(オーグ)を使用した最高級のオーディオ専用ケーブルです。

オーグラインケーブルで 素晴らしい音の世界へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。