Horusジョイントケーブルモニター終了のお知らせ

ご好評をいただきましたHorusジョイントケーブルのモニター販売を5月25日をもって終了させていただきます。
モニター後の購入率が90%を超えるという数字に製作者自身が驚いています。
また、複数のお客様が2セット目を購入されるという結果は全く予想外でした。
金銀プラチナが高騰する中、特別普及価格として定価68,000円で限定50ペアとなりますので、ご購入希望の方は当社販売店にお問い合わせ下さい。
モニターをしていただいたお客様、試聴記を送っていただいたお客様に、この場を借りまして御礼申し上げます。
スポンサーサイト

Horusジョイントケーブル試聴記No.6(RCAタイプ)

RCAタイプのHorusジョイントケーブルをご試聴なさっているお客様からご報告が有りましたので、掲載いたします。

<使用機材>
CDP:Luxman D-08
P.Amp:Goldmund Mimesis18.4
Pr.Amp:Goldmund Mimesis27.3L
SP:B&W Signature Diamond

今回はプリ・パワー間で試してみました。

ここ数年間、引っ越し等でリスニングルームの変化に応じ、上記機材に落ち着くまで中々自分の納得する音に出会えませんでした。
現在はほぼ納得する音にはなっていたのですが、聞く音楽によっては「音の細さ」等が気になっておりました。
特に60年代後半から70年代半ばのブルース系のロック、及びジャズ等、はっきり言って聞いていて「楽しい音」ではなかったように思います。
今回御社のジョイントケーブルを試聴させて頂いて、
1.最低域の再現性
2.ブリリアントな高域
3.何よりも音が「楽しく」聞こえる~まるでライブハウスにいるような・・・空気感が感じられました。
まだエージング不足だとは思いますが、ある意味「凄味」は感じられました。
これがジョイントケーブルではなく、通常のHorusであったら物凄い事に・・・想像をしてしまいます。

以上がエージング途中ではありますが、インプレとさせてください。

本ケーブルは当然購入させていただきます。
RCAタイプをもう一本信号系に追加したいと思っております。
如何でしょうか?


東京都のT様、的確な試聴記ありがとうございます。
T様はもう1セット追加のご注文をいただきました。
RCAタイプの試聴記は初めてですが、XLRとほぼ一緒の結果が出たと自負しております。

Horusジョイントケーブル試聴記No.5

Horusジョイントケーブルを試聴なされていた新しいお客様からご報告がありましたので、掲載させて頂きます。

Horus jointの試聴させていただきました。
迅速な貸出ありがとうございました。

元々Horusケーブルが欲しいと思っていたのですが中々手が出せず
Horus jointの記事を見て、居ても立っても居られなくなり貸出を
お願いさせていただきました。

拙いですがインプレをさせていただきます。

到着した日の夜に期待に胸を膨らませ、パワーアンプ側に接続して
音を出して見ると接続前との違いとして

1、 音が左右に広がる。
2、 楽器の位置がよりきちんと分かる
3、 音の輪郭がしっかりする

私見ですが高域部分が明瞭になったのにうるさくなく
更に明瞭なのに音が左右に広がり、更に何とも言えない柔らかすぎず
硬すぎず、音の密度も薄すぎず、濃すぎない味のある絶妙な音色になります。
低域も前より締まっているのに量は出ているのを明確に感じます。

正直、失礼ですが、最初は20cm位のケーブルを間に入れただけで
ここまで音が自分の好みになるとは思っていませんでした。
音は変わると思ってましたが、もしかしたら音に癖が強く出るかも
しれないという不安も少しありました。

今思うと杞憂でしたが、逆にこのくらいの長さのケーブルだから
偶然にも自分にはちょうどよい味付けになったのかもしれません。

今の時点ではかなり自分好みの味付けになりましたので手放せなくなりそうです。

更に上流にも、もう1組Horus jointを入れてみたい衝動と「いや、このくらい
がちょうどいいんじゃないの?」という自分との葛藤にしばらく悩みそうです。

購入をさせていただきますのでよろしくお願いします。

一応下記に機材を書きます。

CD      Esoteric X-05
プリアンプ  DUSSUN R-10
パワーアンプ Jeff Rowland model 201
スピーカー  MAGICO V3


千葉県のT様的確な試聴記ありがとうございました。
また、T様は2セット目のジョイントケーブルをお試し中です。

Horusジョイントケーブル試聴記No.4

Horusジョイントケーブルを試聴なされていた新しいお客様からご報告がありましたので、掲載させて頂きます。

お借りしているHorusジョイントケーブルのモニターの件、下記の通り報告致します。

Horusジョイントケーブルはプリとパワーの間(プリの送り口側)に挿入しました。
アンプもCDPも全く暖まっていない厳しい状況でしたが違いは分かりました。
第一印象は「音がまろやかになった。高域が強調され広がった。」です。
元々高域の表現に特徴があるスピーカーなのですが、より抜けるような高音が
耳に付きます。
正直、暖機が済んでない状態でも低域と高域のバランスが悪くなったと
感じたのが最初でした。

暫くして危惧していた高音の暴れは収まり、中央に音が纏まるようになってきて
見た目は軽く柔らかいケーブルなのに、かなりエージングの影響が大きいことが
分かりました。

音質が落ち着いてきたので改めてヒヤリングに入ります。

高域と低域の纏まりも良くなり、むしろ重心も下がったように聴こえます。
所詮アクセサリーと当初は否定的に捉えていましたが高評価です。
よく自分のブログ内でインプレ時に用いたのですが「音が静かになる」
実感もあって、付け足すというマイナス要素は自分の中から払拭されました。

私がこのケーブルを気に入ったのは「音が静かになる」のもありますが、
最初から感じた「音がまろやかになる」の心地良さだと思います。
これが金、銀、そしてプラチナの効用なのかもしれません。

貴重なモニターをありがとうございました。
購入させて頂きますので宜しくお願い致します。
近々自分のブログでもインプレを書かせて頂こうかと思います。

ヒヤリングをしている最中に懐かしさを感じました。
以前私が使用していたJBLS9500の音色に似ていたのです。
何か不思議な感じですが、結局は好みの傾向は変わらずということですね。


千葉県のS様、大変丁寧な試聴記ありがとうございました。
プロフィール

AugLine


Author:AugLine
今のオーディオの音に満足していますか??

オーグライン製品は「金」「銀」や「プラチナ」を最適のバランスで配合した合金(オーグ)を使用した最高級のオーディオ専用ケーブルです。

オーグラインケーブルで 素晴らしい音の世界へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク