オーグラインLANケーブルAEX受賞

3月も終わりだというのに冷たい雨が続きますね。
報告が遅れてしまったのですが、当社の「オーグラインLANケーブル」が2010年度オーディオ銘機賞をいただきました。
当社としては3年連続受賞となるわけで、とても感激しています。
また、使用されている多くの方々から「買って良かった」との連絡を受け感謝の気持ちでいっぱいです。
経済不安や国の借金の増大など世間はとても暗い気がするのですが、こんな時こそ音楽を聴きましょう。
好きな音楽をご自慢の愛機で聴いて元気を出しましょう!!
そんな時に当社の製品が少しでもお役に立てればと思います。
スポンサーサイト

Horusジョイントケーブル

017-s.jpg
上の写真は当社トップモデルHorusのバランスケーブルです。
多くの方々に高い評価をいただき、トップモデルに恥じない評価を頂いているのですが、物量投入型のため、金銀プラチナを豊富に使用した為、いかんせん高価です。
評論家の田中伊佐資さんも、価格の事を考えなければすぐにでも欲しいと.....
そこで、何とか低価格でHorusの持ち味が生かせないかと色々実験を重ねたところ、ジョイントケーブルという方法にたどり着きました。
今までお使いのケーブルの最後に短いHorusを繋ぎ、機器に接続するという方法です。
幸いにバランスケーブルはケーブル同士で繋げても、ロックされるため抜ける心配なども有りません。
全長25cm、販売価格も10万円くらいで収まりそうです。
ケーブルを繋いで使うという考え方は接点が増える等の問題が有り、今までは否定的な考えとされていましたが、良く考えてみればダック→プリ→パワー間のケーブルは、それぞれ違う機器を繋ぐジョイントな訳です。
肝心の音質ですが、たぶん驚かれると思います。
当社の判断だけですと自己満足になりかねないので、色々な方に試聴依頼をしてみたところ全員の方がその効果の大きさに驚かれていました。
特に長いバランスケーブルを使用しておられる方や、マルチでケーブルをたくさん使用される方には、もってこいだと思います。
現在、最後の試聴者としてafuturaのHPで有名な○崎さんに依頼しており、近々結果がHPに載ると思います。
それとは別に、Horusジョイントケーブルに興味をお持ちの方に貸し出しをし、試聴記を送って頂いた方で購入希望の方にはモニター価格で提供したいと考えておりますので、興味のある方は当社までご連絡いただければと思います。
私的感想ですが、かなり凄い音質効果が有ると思います。

お分けします

014-s.jpg
015-s.jpg
016-s.jpg
以前3Wayのミッドレンジに使用していたフロントホーンです。
現在はその地位を譲り倉庫の片隅に眠っていたのですが、なかなか面白い音がするので必要な方にお分けしたいと思います。
あくまでも実験用として作ったので前からの見た目は良いのですが、それ以外は木目丸出しです。
使用ユニットはベイマの12cm、ネオジュームマグネットタイプで超強力です。
もちろんスピーカーターミナルからユニットまでもオーグラインで配線してあります。
大きさは幅550、高さ400、奥行き450、重量は15kgくらい有ると思います。
音は元気な音がかっ飛んで来ます。
ウーハーと組み合わせれば面白いと思います。
材料代にかなりかかっているので無料というわけにはいきませんが、壊してしまうのももったいないのでご興味のある方はお問い合わせ下さい。
プロフィール

AugLine


Author:AugLine
今のオーディオの音に満足していますか??

オーグライン製品は「金」「銀」や「プラチナ」を最適のバランスで配合した合金(オーグ)を使用した最高級のオーディオ専用ケーブルです。

オーグラインケーブルで 素晴らしい音の世界へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク