アンプ チューンナップ完了

前回報告しました車用アンプのチューンナップが完了しました。
結論から言えば、大成功!!
知らない人が聴くと、いつもの試聴室用のホーム用大型アンプで鳴らしていると思うらしいです。
しかしながら35,000円のアンプに部品代25,000円を投入しましたので、両手の平に載るくらいの大きさのアンプとは思えない雄大な音が出ています。
ブラックゲートの無極性電解コンデンサーを電源に使用し、整流ダイオードを最高級のショットキーに変更、その他電解コンデンサーはニチコン、ミューズ、KZ、基盤のパターンに沿ってオーグリボン材を裏張りし、フィルムコンデンサーは海神無線の久保田さん推薦のDTG、抵抗はディールの巻線抵抗、などなどですが。
元々オペアンプの使用が少なく、回路が短いので素子の交換が素直に現れたようです。
相当高価なアンプも各機種試聴しましたが、全く劣っていないと思います。それどころか80万円クラスのホーム用アンプと同等の音が出ていると思います。
車に積み込むのが大変楽しみです。
スポンサーサイト
プロフィール

AugLine


Author:AugLine
今のオーディオの音に満足していますか??

オーグライン製品は「金」「銀」や「プラチナ」を最適のバランスで配合した合金(オーグ)を使用した最高級のオーディオ専用ケーブルです。

オーグラインケーブルで 素晴らしい音の世界へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク